Hatena::Grouptwitter-cd01

nipotan 音楽制作 RSSフィード

 | 

2008-02-18

製作戦線異常だらけ

13:32 |  製作戦線異常だらけ - nipotan 音楽制作 を含むブックマーク はてなブックマーク -  製作戦線異常だらけ - nipotan 音楽制作  製作戦線異常だらけ - nipotan 音楽制作 のブックマークコメント

前回、Garageband で DTM 的なことを始めたよ!みたいなことを書いたわけですが、Twitter でも時々ボヤいていた通り、どうも Garageband っつーのは DTM なことが出来るけど、単純に、ループシーケンサ内蔵の簡易版 DAW で、

  • 簡単に曲が作りたい人
  • 簡単に曲のアレンジをしたい人
  • 理論がわかって曲を作れるけどアレンジが苦手な人
  • 音楽理論とかわからないけど作曲してみたい人
  • 既存の曲を色々弄りたい人

向けのソフトであり、自分の思うように編曲を自由に Garageband でやるには、かなり骨が折れるということが判明しました。

もう、途中から「ナンダよ。クソだな Garageband!」って気持ちでいっぱい。

ただ、OS X にバンドルされていたり、ソフトウェア自体が、機能を考えてみてもかなり廉価だということで、これほどまで「音楽を作る」ことの敷居を下げたのは、Apple 社の偉大な功績と言わざるを得ないとは思いました。


ただ、元々ハードウェアシーケンサやハードウェア音源モジュールで曲を作ってた人間からしてみれば、ああ、こんなものなのかという感じ。

Garageband のダメな点は

  • MTC (MIDI Time Code) 同期が出来ないので、別シーケンサや別 MIDI 機器に MIDI ケーブルで繋いでも、再生、停止、テンポ等の一切の情報が送られない
  • チャンネルをちゃんと分けて MIDI in から入ってくる情報を全て 1 トラックで受けてしまう
  • そもそも MIDI チャンネルという概念がない (?)
  • 変拍子とかトリッキーなことできない
  • ステップレコーディングがしにくい。出来なくはないが、やると相当骨が折れる
  • リアルタイムレコーディングで「重ね録り」が出来ない

こんな背景から、もう Garageband に絶望して「ああ、俺ってばついコン参加表明したけど、これ音源提出出来そうにないわ。。。」とか、完全なる諦めムードが漂ってました。


そんなムードの中、CHEEBOW さんが「やっぱできなかったはナシで」と言ってきて、そのメールをじっくり見返して「ああ、そうだよなぁ。まぁ、ここまで進んでいるのにできなかったってのは、皆にとってひどい迷惑だ」と猛省。

「ソフトいけてねー!」つってソフトのせいにしてやらないのは、オトナとしてひどい対応だなと思いました。

あと、別件で忙しかったりしたぶん、そのあたり異常に弱気になってました。

ごめんなさい><

ということで、先週あたりから、今月末までに「なんとかする」方向で考えを改めました。


今まで通りハードウェアでの製作 & レコーディングに reswitch することも考えたのですが、途中まで Garageband 使ってて思ったのが、録音した音の編集 (フィルタやイコライジング) がとてもしやすくて、ミックスダウン後のクヲリティはなんだかどうしてもハードウェアのほうが劣る (安物だからか…?でも Garageband より全然金かかってんぞw) ので、ハードウェアという選択肢は「最悪のケースの最終手段」として置いておいた。

その最悪のケースの選択肢に行き着くまでは、ひとまず DAW を使うという方向からは外れたくない。

そもそも何で DTM とかやってみよう!って思いはじめたのかとか、そんなちょっと前の自分を否定したくなかったのかも知れない。

別のシーケンサソフトを買ってそれを使うという選択肢も当然考えたんだけど、いかんせんあらためてソフト買って、操作覚えて、録音して…とかを考えれば、中途半端でも途中まで覚えた Garageband を駆使したほうがいいのかも…とか、初志貫徹方面に気持ちが揺らぎはじめ、意を決して「やっぱり Garageband で作る」という結論に至りました。


ただ、さっき言った通り、自分が思うような自由度の高い編曲にするために、ループは一切使わないという Garageband の最大の利点を捨てる決断をし、時間をかけてでも、全部頑張って打ち込むという暴挙を思い立つ。


曲は大枠、メロとコードだけかたまっていたので、とり急ぎ土曜の昼さがりから、BPM 50 とかで、MIDI キーボードつないで頑張ってドラムを手打ちで入力。

それをクォンタイズしては聴きなおして、ところどころ打ち込みなおしたりする。

やべー、これは超骨折れる!!とか思って、肩も凝るし、打ち込み途中で完全に飽きてスーパーマリオギャラクシーをやる。

まだ打ち込み途中だけど、夜になって腹減ってきたから、恵比寿の徳ちゃんにホルモン焼き食べに行って、泥のように酔って帰宅。

で、朝起きたら曲をすっかり忘れてた。

とりあえず、コード譜だけちゃんと書き起こす。

ここで案の定、最初に考えていた曲とは全然違うものに変貌を遂げる。

↑これ重要


夕方になってドラムの打ち込みが完成。

なまじっかドラム叩けるので、実にドラマー視点っぽいドラムが出来た。

「つか、Garageband 悪くないじゃん!」とかこのあたりから思いはじめた。

いや、ドラムの打ち込みに 7、8 時間とかかかってる時点で良くはないだろ。


続けてベースの録音。

久々にベース弦を貼り替えた。

Garageband の Bass アンプシミュレータが悪くない。

むしろ良い。


ギターを 4 パートぐらい録音。

とりあえず殆ど Gibson のレスポール 1 本で録音。

一部効果的にサスティナーとか使いたかったから、久々にサスティナーをさしてみたら、案の定電池切れてた。

家の中で 9V 電池を必死に探したw

元々 Garageband でエフェクト使うと音が遅く発音するのが気になるって言ってたけど、意外に録音の段になったら全然に気にならなかった。

録音じゃない時はいつも気になる。

でもそこらへんのバランスがよく出来てると思った。

実際普段使ってる 1U のエフェクタで音作って録音したのは 1 パートだけ。

あとは Garageband だけで音を作った。


このあたりで腹減ったから近所の宮崎地鶏の店で腹ごしらえをして、また泥のように酔って帰宅。


帰宅後、気になってたギターの音の一部をリテイクして (泥酔しているのに)、その後歌詞が決まってないので「ファラフォラフェラフィラ」的な、何語かよくわからない仮歌を入れた。


だめだ。集合住宅。

しかも深夜。

声が張れない。

すげー弱気なボーカルみたいw


みんな歌とかの録音ってどうしているんですか?

自分の場合はとりあえず、近々 MacBook 持ってスタジオ入ってみようと思います。歌の録音だけ。


今回は曲調とか歌詞とか声とか、全部ある人のモノマネっぽいものをやろうと思っているので、歌詞は字数を合わせて その人の全曲の歌詞から MeCab で抽出した特徴語を主に取り込んで、それっぽいけど意味不明な歌詞にしようと思ってます。


ということで、もう少しで完成。

今のところ、進捗度でいうと 90% ぐらいです。


で、昨日になってやっと思えた。


Garageband かわいいよ Garageband

cheebowcheebow2008/02/18 16:11nipotan++
すごい楽しみになってきたwww
僕は、歌に関しては、休日の昼間にカーテン閉めて歌ってます。角部屋なので、結構声張っても怒られない感じです

nipotannipotan2008/02/18 21:35なるほど。やっぱ苦労されてるんですね。
うちのマンションは線路の近くにあるせいか、壁が厚くて気密性が非常に高い (換気扇つけてるとドアが開かない) んですけど、左右挟まれている上に、なんか本域で歌うと頑張って漏れないように努力してても漏れそうで、気持ち的に声張れないので、断念しました。。

sichiseisichisei2008/02/19 15:39俺は建築自営業なんで、資材置き場兼作業場で借りている倉庫がスタジオっす
そこでこそこそとibook内蔵マイクに向かって歌っておりますわ
裏が民家なんだけど、そこの犬が鳴き出します…

nipotannipotan2008/02/19 19:50おおお、いいですねー、倉庫スタジオ!
雰囲気も良さそう (勝手に妄想)
犬の鳴き声が入らないように気をつけないといけなさそうですけどw

 |